×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  コラム一覧»  北海道産お惣菜をお求めなら!人気の珍味とは?鹿部町についてもご紹介

北海道産お惣菜をお求めなら!人気の珍味とは?鹿部町についてもご紹介

【北海道産】人気の珍味とは?

北海道産のお惣菜をお求めなら、こいた工房でお買い求めください。おかずとしても、おつまみとしても人気のお惣菜を販売しております。この記事では、人気の「珍味」についてご紹介します。また、こいた工房が店舗を構える鹿部町についてもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

お惣菜・おつまみでも人気の珍味とは?

キューブでつくられた疑問符

おつまみなどを購入する際に見かける「珍味」という言葉について、よく見るけど意味は知らないという方も多いのではないでしょうか。ここでは、珍味の意味について解説していきます。

珍味とは、その字のとおり「珍しい味」のことです。全国珍味商工業協同組合連合会(全珍連)によると、以下を満たす食品が珍味となります。

  • 主な原料は水産物
  • 特殊加工で独特の風味、貯蔵性がある
  • 再加工せずに食べることができる

また、水産物だけでなく、陸産物に同様の加工を施したものも、珍味であるとしています。代表的なものが、世界三大珍味であるキャビア・フォアグラ・トリュフです。日本の三大珍味としては、粒ウニ・このわた・からすみが知られています。

珍味は製法別に、燻製品類・塩辛類・あえもの類・漬物類・焙焼品類・煮揚物類・裂刻品類・圧伸品類・その他に分類されています。伝統的な加工を施した高級珍味から、大量生産される大衆珍味まで、様々な種類があることが特徴です。珍味はおつまみとしはもちろん、おやつとしても人気なのです。

珍味が好きという方は、ぜひこいた工房で製造・販売するお惣菜もお試しください。鹿部町のほたてをたっぷり使った「ほたてみそ」や、つぶ貝を柔らかく煮た「つぶ煮」など、お惣菜としてもおつまみとしてもおすすめの商品です。水産物を使った珍味好きの方にもおすすめなので、北海道産の珍味をお探しの方は、ぜひお試しください。

鹿部町はどんなところ?

鹿部町近海で水揚げをするほたて

北海道産の海産物を使ったお惣菜を販売するこいた工房は、北海道の「鹿部町」に店舗を構えております。

鹿部町は、北海道の南端である渡島半島の東部に位置します。函館空港からの移動は、国道278号を経由して車で約60分、札幌までは約4時間半かかります。JRでは、森駅から札幌駅まで3時間ほどかかる距離です。

町の面積の8割を森林が占め、人口約4千人の漁師町です。駒ケ岳山麓の一角、太平洋に面した噴火湾の出入口に広がり、一年をとおして比較的温暖な気候が特徴です。

森林も海もすぐ近くに感じられる、その雄大な自然に感銘を受けて定住する人が増えている地域でもあります。

そんな鹿部町の基幹産業は漁業です。漁業に加えて、昆布やたらこなど水産加工業によって、水産の町として発展してきました。

鹿部町内には大小3つの漁港があり、様々な海産物が水揚げされています。タコ・カレイ・ホッケが通年水揚げされ、サクラマス・昆布・ナマコなどの漁も盛んです。冬場になると、たらこの原料であるスケソウダラ漁や、ホタテの水揚げも盛んになります。

また、鹿部町は温泉で有名な町でもあります。町内には大小30箇所を超える泉源があり、北海道遺産にも選定された「間歇泉」があることも特徴です。市街地南部には温泉旅館やホテル、共同浴場もあります。

こいた工房は道の駅の中に店舗を構えており、鹿部町近海で水揚げされたほたてやつぶ貝を使用した、お惣菜の製造・販売を行っております。鹿部産のほたてをたっぷり使った「ほたてみそ」、つぶ貝の柔らか食感と甘辛い味付けがクセになる「つぶ煮」など、北海道産の海鮮のよさを存分に味わえるお惣菜です。

鹿部産の食材を使用したランチメニューもご用意しておりますので、店舗に訪れた際はぜひお召し上がりください。

北海道産魚介類のお惣菜を販売!

北海道産の魚介類を使用したお惣菜なら、ぜひこいた工房でお買い求めください。漁業が盛んな鹿部町近海で水揚げされた新鮮な魚介類を使用し、食材のよさを引き出す加工と、できる限り食品添加物を使用しないことにこだわりがあります。食材の旨味がたっぷり詰まったお惣菜は、おつまみになる珍味をお探しの方にもおすすめです。

店舗は道の駅 しかべ間歇泉公園内にございますので、鹿部町を訪れた際はぜひご来店ください。また、遠方の方はお取り寄せも可能です。北海道産の美味しいお惣菜をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

北海道のほたて・つぶ貝に関するコラム

北海道産の魚介類を使用したお惣菜をお探しならこいた工房へ

店舗名 こいた工房
販売業者 株式会社こいた工房
販売責任者 小板 良次
住所 〒041-1402 北海道茅部郡鹿部町鹿部18−1
※道の駅 しかべ間歇泉公園内にございます。
TEL 090-9521-5211
メールアドレス info@koita-koubou.com
営業時間 8:30~18:00
定休日 不定休
※道の駅 しかべ間歇泉公園に準ずる。
取扱商品 お惣菜・調味料
ホームページ https://www.koita-koubou.com/

アクセスマップ

JR「鹿部駅」より車で10分
駐車場 : 有り(乗用車 : 45台/大型車 : 6台/身体障害者用 : 3台)
※道の駅 しかべ間歇泉公園の駐車場です。